海外での必需品

硬貨

現金を持ち歩かなくてよい

海外旅行に行くときの必需品といえば、クレジットカードです。現金を持ち歩かなくてもクレジットカードで決済できるので、大変便利です。しかし、クレジットカードの危険性は紛失や盗難に遭った場合に悪用されてしまう、そしてスキミングされてしまうリスクもあります。そうなると思わぬ高額な請求がきてしまうケースもあるのです。そのため、海外旅行に行く際にクレジットカード以外に1枚持っておきたいのが海外プリペイドカードです。クレジットカード同様海外プリペイドカードでも買い物をすることができるのですが、クレジットカードと違う点はスキミングされるリスクがない、そして盗難されてとしても事前に入金しておいた金額以上に被害が出ることがないことです。

紛失や盗難にあったら

海外プリペイドカードは、万が一紛失や盗難に遭って悪用されてしまっても入金していた金額以上に被害額が増えることはないのがメリットです。もし、現金が盗難されたらほとんど戻ってくるケースはないです。海外プリペイドカードなら、カード会社によっては紛失した時点で連絡をすれば、紛失時の残高を補償してくれるサービスがありますので、現金を持ち歩くよりもリスク管理という点で安心してよいのです。ほとんどの海外プリペイドカードには、ICカードとなっています。ICカードなので偽造やスキミングされにくいことが不正利用を防止できる仕組みとなっています。保険が付帯されているので、購入した商品を盗まれても保険で補償されるサービスもあります。

Copyright© 2017 金融機関のキャッシングサービス|利用メリットがたくさん All Rights Reserved.